★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
イモトに似てますね。〜今年の干支「寅・北條土人形」
縁起物(神社仏閣グッズ・郷土玩具) ブログコミュニティ - コレクションブログ村
あけまして
おめでとう
ございます

この写真、イモトに似てますよね。
実はこれ今年の干支、北條土人形なんです。
寅ですよ。
素朴ながらも、意表をつくカッコです。

北條土人形は95歳の加藤廉兵衛さんが作る郷土玩具。
倉吉ブログ★ | 「東郷池の河童」と「天神川の河童」
鳥取県のクラフト・手仕事 : 北条土人形「来年の寅」@たくみ工芸店
イモトアヤコ BLOG

24歳年女ですがな。やっぱりトラか、イモトは。

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーもいっぱいです。

↓しかし大胆なデザインですな。
続きを読む >>
| 地元の民工芸品 | 01:01 | comments(5) | trackbacks(0) |
「前田昭博(まえたあきひろ)白瓷の造形展」で
工芸、クラフト ブログコミュニティ - 美術ブログ村
鳥取県立博物館で、
鳥取県の陶芸家・前田昭博さんの作品展が行われています。
たいへん評判がいいので行ってみました。
前田さんの作品は陶器でなく磁器、白磁です。
民工芸というより、アートです。
全国各地の美術館が所蔵しています。

写真は博物館入口にある喫茶店「セザンヌ」、
展覧会中は前田さんのコーヒーカップでコーヒーが飲めます。
3倍美味しく感じられました、笑。

鳥取県のクラフト・手仕事 : 前田昭博(まえたあきひろ) 白瓷の造形
鳥取県立博物館
やなせ窯/とりネット/鳥取県公式サイト

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓展示会の様子。
続きを読む >>
| 地元の民工芸品 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
昔の「はこた人形」は顔がちがってた・・・
古物・骨董-古いものクラブ ブログコミュニティ - コレクションブログ村
倉吉の玩具といえば、「はこた人形」。
なかなかほのぼのといい味の顔ですよね。
我が家にもなぜか2体あります。(飾り方がわかりませんけどね。)

先日、知人が古い本を持ってきて、
『はこた人形って、昔と顔が違うんだな?』
と、言います。
「あれ?ほんとだなー。」

「はこた人形」-Google 画像検索
倉吉ブログ★ | ン?はこた人形〜あの人に似てますよね?
備後屋/とりネット/鳥取県公式サイト

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。
続きを読む >>
| 地元の民工芸品 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
三朝のカエル〜白狼焼
カエルの広場 ブログコミュニティ - 写真ブログ村
三朝の新名物、カエルの置物です。
「みささ白狼焼(はくろうやき)」の津村鳥水(ちょうすい)さん作。
大が2100円、小は1050円。

『はじめは面白半分で作ったものなんだが…、これが売れ出してね。』
作っても作っても売れて無くなっていくのだそうです。
『器もこれくらい売れるとええだけどな、笑。』
いまでは、若い女性のお弟子さんとふたりで作っています。

『形は決まっとらんだけ、その日の気分で変わる。』
全部表情も格好も違うので、そこが面白い、選ぶ楽しさがあります。

三朝はカジカガエルの生息地として有名。
『カエルを作っとる気はないだけ、人間を作っとる。』
…鳥獣戯画の世界です。
酒飲んだり、寝そべったり、楽しいカエルたち。

体験工房もあって、自分なりのカエルを作ることも出来ます。
『人よって表情やしぐさが変わって面白い。』のだそうです。

ふるさと健康村に工房があって、そこでも販売しています。
他に三朝温泉の「三朝館」などでも販売中。

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓いろいろな表情をしたカエルたち。
続きを読む >>
| 地元の民工芸品 | 23:43 | comments(2) | trackbacks(1) |
「東郷池の河童」と「天神川の河童」
縁起物(神社仏閣グッズ・郷土玩具) ブログコミュニティ - コレクションブログ村
上の写真は「北条の土人形」の河童。
作者は江北の加藤廉兵衛さん、なので「れんべえ人形」と呼ばれています。
左が「東郷池の河童」、右が「天神川の河童」です。
ほかに「鹿野の河童」というのもあるそうです。

「天神川の河童」はしょうからで、人間をからかうのが好き。
泳いでいる人の赤ふんどしを失敬して、笑っているところだそうです。
「東郷池の河童」もいろいろ悪さをする。
田植えの頃、田んぼのおな口(水口)でせきをして。
「水を入れさせん。」と意地悪しているところなんだとか。

れんべえ人形は地元の民話や言い伝えを題材にしており、
ほのぼのとした温かみとユーモアでいっぱい。
先日、廉兵衛さんを訪ねたら150体くらいの土人形がありました。
全部で250種類くらいはあるんだそうです。

廉兵衛さんは94歳、驚いたことに、ごく普通の声で耳が聞こえ、
足腰もしっかりしており、バリアフリーなんて必要ないそうです。
しかも、知性と感性とユーモアにあふれた老人。
今も毎年、新作の人形を4〜5体作っているというのがびっくり。
取材と資料集め、デッサンと型つくり、窯焼きから絵つけまで、
すべて一人でこなしてらっしゃる。

いやはや驚異的な人物が、こんなに身近にいらっしゃったとはね…。

北條土人形/とりネット/鳥取県公式サイト

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓語り始めたら止まらない廉兵衛さん。
続きを読む >>
| 地元の民工芸品 | 22:53 | comments(2) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |