★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 倉吉市の地価、さらに下落 | main | 草のロールがゴロゴロ… >>
倉吉博物館前の裸婦

倉吉博物館のアプローチ左脇に小さなブロンズ像があります。
小さいけど格調高く存在感があるので、
知っている方は多いのではないでしょうか。

裸婦像なのであまりしげしげとは眺めにくい?ので、
写真でじっくりご鑑賞ください。

にほんブログ村 写真ブログへ
↑よろしくお願いします。
全国人気ブログランキング>地域情報>中国。ポチッと押してください
↑こっちもよろしくお願いします。

長谷川塊記作、「裸婦」です。
作家は鳥取市の生まれ。どの角度から観てもすばらしい。


このアングルもいいですよね。
いやぁ、芸術の秋ですな。
| オブジェなもの | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
すみません、倉吉出身者ですが、このブロンズ像、今まで全然気が付きませんでした(平謝)

ブロンズ像というと、倉吉大橋のものは、よく通りがかって目にしてたんですが、あちらも「裸」ですよね。「婦」じゃないですが(汗)
| batasy | 2006/09/28 10:30 PM |
>batasyさま
「生log」拝見しましたよ。
倉吉ネタもあるじゃないですかw。
今後ともよろしくお願いいたします。

ブロンズ像はあちこしありますが
なかなかじっくり見ることはないですからね。
今度博物館へおこしの際はぜひしげしげと
ご鑑賞ください。
| あと | 2006/09/29 2:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/582463
トラックバック