★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「娘汁」と「おやじ汁」?・・・そりゃまずいでしょ | main | 「家族亭・青葉」の『銀ダラの煮魚定食』 >>
なんか、むなしいよね。「ゆとり創造宣言都市・倉吉」
クリックして大きな画像を見る
市役所の本庁舎東側。
こんなモニュメントがあるのを知っていましたか?
長い石の上に針金状の刺が並んでいます。
なかなかモニュメントだなんて気づかないです。

これは昔の倉吉の特産品「稲扱千刃(いねこきせんば)」をモチーフとしたらしいが
右端の何本かが短くなっているのはいったいなぜ?

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓こういう意味だった・・・。
労働 ブログコミュニティ 就職バイトブログ
プレートの説明文
 昭和22年労働基準法制定により週48時間労働が定められました。
 昭和60年代に労働時間を短縮し「ゆとりある生活」への機運が高まり、
 平成6年に原則週40時間と定め、3年間の猶予期間を経て、
 平成9年4月から一部の特例事業場を除き、
 全面的に週40時間労働制となります。

つまり、時短によって「ゆとり」が生まれました、よかったね。
というモニュメントだったのです。

クリックして大きな画像を見る
約16.6%の減ですね。すごい「ゆとりの創造」です。
逆に言えば20%の労働コストの上昇か・・・。

この頃からですね、
民間企業は防衛策として賃金カットやリストラ、パート雇用などで対応。
派遣社員が増えてきましたよね。

給与そのままの官公庁はどうなったのでしょうね。
人員を増やしたのか?・・・


うーむ。
もしかして創造しつつあるのは「ゆとり」でなく「財政破綻」や「非正規雇用」?
「ゆとり教育」と同じで、
日本の「国際競争力低下」をねらった陰謀か・・・

農家や個人商店が「ゆとり」を持とう、なんて時短すれば収入が減るだけ。

ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >「時短とゆとり」
よっぱ主義「成果をどう捉えるか?」

倉吉市議・谷本修一「真剣勝負!」「倉吉市の問題点」
| オブジェなもの | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/777993
トラックバック