★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「ねばりっ娘」・・・オープン | main | 「表参道ヒルズ」で食べたラーメン@1600円也。 >>
光の画家「フェルメール展」に行ってきました
美術ブログ トラコミュ>展覧会の感想
仕事で東京に来ています。(ホテルで投稿中)
週末でもあるし、ついでのことなので、
ちょいとスケジュールを延ばして東京の風を満喫することに…。

「フェルメール展」をやっているのを思い出して、上野の森へ。
そしたら、鑑賞客でとんでもない行列でした。

東京都美術館<企画展「フェルメール展」>
「ヨハネス・フェルメール」-Wikipedia
TBS「フェルメール展〜光の天才画家とデルフトの巨匠たち〜」

ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer, 1632-1675年)
レンブラントと並び17世紀のオランダ美術を代表する画家で生涯のほとんどを故郷デルフトですごしている。

残念ながら、
一番見たかった「真珠の耳飾りの少女」は展示されていませんでしたが、
たいへん充実したすばらしい美術展でした。
光と影をたくみに描き、登場人物の心理まで感じられるような絵です。

みやげ物コーナーに本やレプリカなどがたくさん置いてありましたが、
実物で見る印象とはまったく違いますね。
ルネサンス、バロック、ロココあたりは特にそうかも知れない。

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓行列の様子
美術ブログ トラコミュ>画家、絵描き
入場制限がされるほどの盛況、まだ一ヶ月も展示されるというのに…。
展示室まではいるまで20分、入ってからも大変。
TV番組で特集されたりしてたし、土曜日だしな。
押しくら饅頭状態。
もっと落ち着いて見たかったわなー。
フェルメール全35作品紹介


上野の森はまだ色づいていません、これからですね紅葉は。
芸術に浸ったあとの森、いやぁ格別ですね。


あとでアメ横の屋台でモツ煮込みと焼き鳥を食いながらビールを…。
これまた格別でしたわ。
テーブルはガタついてたけど。


ここ通ると、
「東京もアジアだ!」って実感します。
| お知らせ・私的なNews | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
たまには東京の風もいいもんですね〜

フェルメールの計算された影の効果
BSでしたっけ?テレビで見ました。

芸術家はやはり、理系頭ですね。
| ふうこ | 2008/11/11 8:54 PM |
>ふうこさん
TBSとNHKでやってましたね。
芸術家は理系・・・?なるほどそうかも。
でも
芸術家にもいろいろあるからなぁ、笑。
| あと | 2008/11/12 8:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/807563
トラックバック