★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 北栄町の風車が火事?・・・ | main | キャッチ&リリース〜「そうき」 >>
ジーンズに下駄@三津国履物店 カッコえ〜!
和テイスト ブログコミュニティ - デザインブログ村
夏になったら、素足に下駄を履きたくなりますね。
カランコロンと音も涼しげ。(速く歩くとうるさいけど…。)

というわけで、買いましたわ。
ジーンズに素足で下駄、
なかなか粋でしょう。

地元に三津国履物店という老舗の下駄屋さんがあります。
本店は松崎駅近くらしいが、
倉吉「赤瓦2号館」で実演販売しとられます。

三津国履物店/とりネット/鳥取県公式サイト

電話で、確かめてから行ったほうがいいですよ。

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーも増殖中です。

↓これが「赤瓦」のお店。

赤瓦2号館、石橋を渡って入ります。
普段は入口の左脇にでっかい「はこた人形」が置いてあります。

工芸、クラフト ブログコミュニティ - 美術ブログ村
ご主人は鳥取県認定の伝統工芸士。
慣れた手つきで、すぐに出来上がります。


これは、男物の杉木目の下駄。
これも履きやすそう、2000円台です。

職人と意匠の美の融合 ブログコミュニティ - 美術ブログ村
ほら、いろんな鼻緒や模様で、
選ぶ楽しさがありますね。


男物、女物、子ども用など、
大きさもいろいろ。


鼻緒のいろいろ。


目移りします。


あれにしようか、これにしようか…。


結局、これにしました。
桐の柾目のちょいと高級品。4000円ちょうど。
ふつう、男物はラインが直線ですが。
履きやすそうなので、ゆるくカーブのあるものに決定。

サイズや鼻緒の調節もきちんとやってもらいました。
かかとがちょっと出るくらいが歩きやすいのだそうです。

これで、ご近所を徘徊したいです。
| 地元のお店・企業情報 | 07:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
コメント
娘が鳥短へ行っているので、よく立ち寄らせて頂いています
倉吉の様子が手にとって見られる様で、安心して読ませていただいています
下駄・・渋いですね
| マサパパ | 2009/06/29 1:25 PM |
三津国履物店(本店)といえば「じげ」ですよー
むかーし、昔、の話ですがおらの爺ちゃんが、
ちょこっとお勤め(奉公)しとんさったらしいです。
| nobi | 2009/06/29 5:37 PM |
下駄の似合う殿方に弱い
Pでーす
「ほれてまうで〜〜!」
下駄好きの方に弱いです
(山〇清じゃないけど近い!)
あとさん!!!
Pをほれさせてどうしましょ〜〜〜〜?!!!!
| P | 2009/06/29 5:47 PM |
ずいぶん前に、ここのおじいさんにすげてもらった下駄、大事にしてます。今年も履きたい!
| mi | 2009/06/29 9:42 PM |
>マサパパさん
お隣島根から、よくおいでくださいました。
鳥短は周りが自然でいっぱい。
梨の花のころは、ほんとうに綺麗ですね。

>nobiさん
そうか、じげですか。
お祖父さんのころからですもんね。
古い伝統文化ですね。

>Pさん
でしょうでしょう
惚れますでしょう。
残念ながら、わたくしの体形は
山○清というより中村雅俊に近いです。
「夢の〜坂道は〜♪」

>miさん
履いて下さいよ〜。
下駄文化をなくさないように。
歯がちびたら、歯替えもできるそうですよ。

| あと | 2009/06/30 7:51 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/866925
トラックバック