★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ブランデーで梅酒を漬けました。 | main | 旬門・倉吉店「赤瓦御膳」限定15食〜並ばないと食えません。 >>
岩牡蠣「夏輝」、もずくの天ぷら〜「あぜくら」にて


今年も食いましたでー、
ジャンボな天然岩牡蠣「夏輝」。
※「夏輝」の読み方はカキにひっかけたのかと思ったが、「なつき」と読むそうです。

これを一気にむさぼり食らう瞬間は、じつに至福の時であります。
「うんめぇ〜〜〜。」

牡蠣を切るときは、セラミック包丁を使うのがいいそうです。
って、普通の牡蠣なら包丁を入れることもないが・・・。

鳥取県の夏は天然岩牡蠣「夏輝」
岩ガキ/鳥取県観光情報
鳥取グルメランチと家族とオレ : 夏輝

↓いろんな倉吉情報へGo!ポチポチっとお願いします。
人気ブログランキング>地域情報>中国地方のBlogがいっぱい。 にほんブログ村 トラコミュ 倉吉へ にほんブログ村-鳥取情報満載Blogへ直行!倉吉ブロガーもいっぱいです。

↓倉吉の「あぜくら」で食いました。


「夏輝」を5個並べたら、壮観。
『こりゃ、なんちゅう大きいだいや!』 ライターと比較してみて。


もずくの天ぷらも珍味で絶品。

「あぜくら」って初めて行きましたが、いいですね。
料理のひとつひとつに魂がこもっています。
むか〜し、市営球場の下にぽつんと店があって、
そん時の「あぜくら」もいい店でした。

息子さんがその精神を引き継いで、きちんと新しい店をやっとられて
とても嬉しく思いました。

いつ、何を食べても、期待を裏切ることはありません。

※「塩焼きそば」のなにげなくシンプルで絶妙な味。おもわず微笑が・・・。

あぜくら アゼクラ - 倉吉/居酒屋 [食べログ]

| 鳥取県の美味いもの | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/953649
トラックバック