★くらよしたうんうぉーかー★ くらよしたうんうぉーかー
倉吉ブログ*2へ

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
管理人への連絡フォーム

アクセスランキング
ARCHIVES
CATEGORIES


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< おっぱい・・ | main | 焼き鳥「ひょうたん」・・地鶏「ピヨ」のレバー >>
倉吉にも「東京スカイツリー」の兄弟が、2人も居ます。


東京スカイツリーのデータをみると・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
計画の基本的情報
計画名:業平橋押上地区開発計画(新タワー計画)
所在地:東京都墨田区押上一丁目1番13号
建築主:東武鉄道、東武タワースカイツリー
施工:大林組
設計・監理:日建設計
監修者:澄川喜一、安藤忠雄

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だそうで、
監修者が、あの安藤忠雄先生と澄川喜一先生。

「澄川喜一」は高名な彫刻家です。
その作品がこれ、
旧上灘駅跡地に坐して 空に向かって屹立している
「TO THE SKY」というのがそのタイトル。

しかしまあ、目立たないところにありますな、もったいない。
なかなかしげしげとはお目にかかれませんから、
ご紹介します。
↓↓





これこれ、ちょいと ずんぐりむっくり系ですが。
倉吉大橋西詰にあります。自動車で通りすがりにパッと見えますが、
これまた、ゆっくり鑑賞できる場所ではありませんな。
もったいない。


うーむ



ナニに見えます?
やはり、ナニに見えますか・・・。

「こっとい」というタイトル。

彫刻家 澄川喜一  新東京タワーデザイン監修

澄川喜一|鳥取 Art Date Base Project −鳥取県内の公共空間に置かれている野外彫刻−

↑ お、鳥取市内にも、兄弟が。「とりぎん文化会館」の中庭の彫刻がそれね。

| オブジェなもの | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kurayo.com/trackback/953671
トラックバック